No Life No Lee Min Ho イ・ミンホ

イ・ミンホ Movie・FF・Photo

とめられぬ想い13(チェ・ヨンの勘違い)



王妃の内診を終えたウンスは

体の方は特段大丈夫ね…
でも…
ちょっと心が疲れてしまっているみたい
随分長い間我慢してきたから
お願い…もう解放して

と言っているようにみえるわ

王妃はまるで占術師のように
自分の心をウンスに
見透かされているように思え
たいそう驚いた様子で

内診ではそのような事も分かるのか…
と呟いた

もともと私
手術の腕はいい方だったんだけど
人の心に触れる診察はいやで
避けていたところがあったの
天界?私がいた場所で
ちょっといろいろあってね…

ウンスはぼんやりと遠くを見ながら
ソウルでの日々を思い返していた

自分の家と病院とを往復するだけの
無味乾燥な毎日

社会人になってからというものの

今ここ高麗で日々感じている
沸き出でるような喜び
胸が張り裂けそうな悲しみや苦しみ
思わずものを
投げつけたくなるような悔しさ

そして…

随分遠ざかっていた
いいえ
これまで経験したことなどない

どうしようもないほど愛しくて
どうしようもないほど切なくて
そしていつも目で追ってしまう
ドキドキが止まらない…
そんな恋

こんなにもいろんな抑揚のある感情を
感じながらの生活なんて
送ったことがなかった

すごくパワーがいるけど
すごく生きているっていう実感

人生って
誰と出会うか
いいえ
自分が誰を掴まえるかで
同じ人間でも
まったく別のものになるんだな…

そんなことを想っていた


王妃の呼ぶ声が聞こえる

医仙…
医仙!
どうしたのだ?ぼんやりして…

ああ…ごめんなさい
ちょっと前いた場所でのことを
思い返していて…

そうそう だから
前はただコトをみるだけの
医者だったのに
ここ高麗に来て
チャン先生の治療を見るうちに
分かったの

医者としての本当の喜びが…

チャン先生はいつも冷静で
完璧な治療を施すから
本当にすごいなって思っていた
まあ外科の医術としては
私の方が上だけど…

でも特段治療もしてないのに
病気がみるみるうちに治っちゃう
そんなことも多いのよ
それってどうしてなんだろう…
と思って見てたの 毎日

高麗にはない薬も自分で研究して
作っていくしね
まあ トギとのコンビネーションも
ばっちりなんだけど

そしたらある時言われたの チャン先生に

医仙は患者の何を診ているのですか?って…

ただそれだけ
たったそれだけの言葉なんだけど
私 その時なんとなく分かった気がした

医者の本当の喜びって
人の心を癒やすことなんじゃないかなって
そんなたいそうなことをするわけじゃない
ただ患者さんの話をじっくりと
良く聞いてあげることなんじゃないかな

そして
大変でしたね
大丈夫ですよ
と言ってあげることなんじゃないかなって

だから
高麗に来て不安でたまらなかった私を
いつも影から温かく見守ってくれていた
チャン先生は

私の心の師匠でもあるし
アッパのようでもあるし
友でもあるし……


チャン・ビンについて語り続けるウンス
しかしそこにチャン・ビンはいない
トギが患者があふれているからと急ぎ来て
一旦その様子を見に典侍医に戻ったのだ


この話を聞いてたら
どんなにチャン・ビンの心が
安らいだろうか…
辛い想いが少しは軽くなっただろうか


外まで聞こえていたウンスの話しに
テマンは思わず鼻をすすり上げながら
泣いていた

チェ尚宮は 武閣氏とともに表情を変えず
周囲に目を配っている
ただよく見ると彼女もまた
滴であふれそうな瞳をしていた 


ふと回廊を見ると
宣仁殿から急ぎ駆け足でやってくる
チェ・ヨンの姿が映った

慌てて中庭の方に向きを変え
目を合わせまいとするテマン

チェ・ヨンはテマンを一瞥し
息を整え
中に声をかけようとした

その時

…だから

チャン先生は 私にとって
他の人には絶対に代えがたい
無二の…
とても…
とても大事な人なの

というウンスの声が耳に飛び込んできた

慌てるテマン

ち…違うんです…テジャン!

振り返り思わずそう叫びそうになったが

その時すでにチェ・ヨンは
額に青筋をたて顔面蒼白になり
今何かを言ったら締め上げられそうで
とても声をかけられる状況ではなかった

チェ尚宮はというと
面白いものを見るかのように
少しの笑いを口に添えている

チャン・ビンの辛さに比べたらそんな事…

恋とはそうまくはいかぬものよ
少しはお前も修行しろ
そうすれば女人の心の機微が
もっと分かるようになるだろう

そんなことでも
思っているような顔つきをしていた



な…なんだと?

チャン・ビンが

他の人には代えがたい…?

とても…大事な…人だと?

それは俺ではなかったのか?

先ほど俺が

イムジャを想っています

と告白し

それに

私も

と応えてくれたばかりではないか…

あれは…あれは幻だったのか?

一体何が起こったのか訳が分からぬ
という顔をし
今にも崩れ落ちそうなチェ・ヨン

すると部屋の中から

チャン先生!もう中に入っていいわよ!
というウンスの声が聞こえてきた

声一つしないのを不思議に思ったのか
もう一度
チャン先生ったら!早く入ってよ!
というウンスの声

チェ・ヨンはその言葉に
そして
チャン・ビンを呼ぶ
ウンスの顔を思い浮かべると
いたたまれなくなり
兵舎の方へ急ぎ戻っていった

物音一つしない外の様子に
ウンスはしびれを切らしたかのように
外に出てきた

するとテマンが
指を指し何かいいたそうにしている

あわあわ言っているだけで
ちっとも言葉にならないテマン

ウンスがその指さす方を見ると
チェ・ヨンの肩を落としながら
歩く後ろ姿が見えた

あれ?チェ・ヨンさんは
王様のところに
行ったんじゃなかったかしら?

そうだテマンさん
あら?どうしたの?
ちょと目が潤んでるけど

まっついいか…

私 今すぐに
チェ・ヨンさんとどうしても話がしたいの
うんん 絶対に話さなきゃならないの
だから兵舎まで一緒に行ってくれないかな

だってあの人
私が兵舎に行くと
こんなところ女人が来るところではないって
青筋立てて帰れっ帰れって怒るし
全然取り合ってくれないじゃない?

だから
お願いっ

そう行って手を合わせる

テマンはもうどうすればよのいかと
頭を掻きむしりながらも
ウンスにちらっと目をやり
年齢にそぐわぬその可愛さに
思わずニヤニヤしてしまう

すると背後から王妃が現れ
早く連れて行けと言わんばかり
兵舎の方に顎を振った

テマンは

あ~俺は…
俺は一体今日どうなっちまうんだ?

とテジャンの実戦を超える
レベルの特訓でしごかれ
ぼろぼろになる体を想像しながら

明日から戦なのになんてことだ…
と思いつつ

ウンスと共にとぼとぼと兵舎に向かっていた

===================
朝は大変失礼しました
一度アップしたのち消失してしまったものを
再度アップします
途中かなり加筆してしまいましたが
話の筋は変わっておりませぬ
ご容赦ください...
===================




にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村
関連記事

 想い シンイ二次

8 Comments

yukiukiyon  

8. Re:寝落ちしてしまいました(( _ _ ))..zzzZZ

>みぃたさん

よくよくヨンにはかわいそうなことばかり
していて(>_<)
いつか本当の幸せを感じて欲しいと願うばかり
叔母さんの意地悪はねのけて
強い愛で!

2016/02/10 (Wed) 08:03 | EDIT | REPLY |   

みぃた  

7. 寝落ちしてしまいました(( _ _ ))..zzzZZ

コメント打ってたら寝てたー( ̄□ ̄;)スミマセン;

あー(>_<)
違うよー!違うんだよー!!
Loveの方じゃないよー!(;゜0゜)/
きっとヨンの頭のなかは大変なことに…
そこにほくそ笑むチェ尚宮…ニヤリ(≖ω≖。)♪

続きすぐ読みます♡

2016/02/10 (Wed) 07:46 | EDIT | REPLY |   

yukiukiyon  

6. Re:こんばんは

>ぽんたさん

こんばんわ
確かにすべて大事なところは
聞き逃してます
しかも、チャン侍医への言葉
せっかくウンスが話してるのに
彼が聞いてない処理はどうしたものかと…
それに確かに誰もフォローできてませんね(^_^;)
でもヨンは熱い想いがある強い子なので
大丈夫かも(^_^;)…

2016/02/09 (Tue) 19:25 | EDIT | REPLY |   

yukiukiyon  

5. Re:あたふたチェヨン 可愛い

>marumomoさん

ですよね。ヨンったらジェットコースターに
乗っている気分では?
当時、ジェットコースターなんてないか…
天下のテジャンもかたなし状態(^_^;)
どっかでかっこいいところ見せないと。
それにウンスと早くゆっくりまったり
ほっこりしたくて
あせってしまう今日この頃です(T-T)
早く燃えたいw

2016/02/09 (Tue) 19:15 | EDIT | REPLY |   

yukiukiyon  

4. Re:無題

>ajuさん

ウンスのパートはなぜか話が進む~w
進み過ぎて話が長くなる~~(T-T)
ヨン…ちょっとかわいそうかも
今から思えば…
このあとがすごい?ツンデレからの~?

2016/02/09 (Tue) 19:08 | EDIT | REPLY |   

ぽんた  

3. こんばんは

大事なところはすべて聞き逃しているヨン…。

今ウンスが行って、大事な話をしても、ちゃんと理解できるかな~?

誰もフォローしてあげないところが意地悪ね(笑)

2016/02/09 (Tue) 18:24 | EDIT | REPLY |   

marumomo  

2. あたふたチェヨン 可愛い

ウンスの言葉に喜んだり落ち込んだり、心が乱れまくっているチェヨンが、可愛い

2人の恋も前途多難ですが、障害が大きければ大きいほど恋の炎も燃え盛る❤️
早く燃え上がってほしいが、まだまだ問題がありますね~~(^з^)-☆


2016/02/09 (Tue) 16:13 | EDIT | REPLY |   

aju  

1. 無題

私が溺愛するヨンと同じくらい大好きなウンス~(’-’*)♪
心で語ってるね~!!わかるわ~ウンス!
それを又、ヨン!嫉妬、嫉妬くる?くる?
それぞれの人物の動きがあって、この先がわくわく(*^^*)

2016/02/09 (Tue) 13:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment