No Life No Lee Min Ho イ・ミンホ

イ・ミンホ Movie・FF・Photo

とめられぬ想い 10(慰めるチェ尚宮)


王妃を内診すると言われたからには
一旦外に出ざるを得ないチャン・ビン

チェ尚宮にも静かに目配せをし
王妃の部屋の扉を閉めた

共に中庭を見ながら考えを巡らす二人

しばらく経ってからその沈黙を破り
チャン・ビンからチェ尚宮に問いかけた
震える声で

…やはり
チェ・ヨンと医仙の間には何かあったのか?


すぐには応えないチェ尚宮
ようやく口を開くと


お前 それを聞きたいのか
自分でもすでに分かっているのであろう?

こうなることもずっと前から
分かっていたのだろう?
それでも自分は前に進む
今までのように
静かに見ているだけの男ではない

そう決めたのだろう?
聞いたところで
お前の気持ちを変えられるわけでもあるまい


そう切り捨てた


チャン・ビンの王妃の部屋で見せたあの行動
これまでの彼を知るものにとってそれは
チェ・ヨンの変わりようと同じくらい
信じられないものだった


この王宮でただ二人だけは

欲などまったくなく
噂に踊らされることもなく
嘘などとは程遠い
ただ静かに自分の仕事をこなすだけの男

選ばれし者にしか手にすることのできぬ
瞬時に的確な判断を下す能力
それを持って
この王宮を正常な状態に維持している
そういっても過言ではない二人だった

もう一つの共通項 それは

若く並外れた上背で
端正な顔立ちまでも備えているのに
そこらの女人には
まったく目をくれぬということだ

天は二物を与えずと言うが
どうしてこの二人には二物どころか
三物も四物も与えている

天も面白いことをするものよう
この高麗は醜くきことも悲しきことも多いが
この二人の存在が
それを明るく反転させている

チェ尚宮は甥のヨンを大層可愛がると同時に
このチャン・ビンにもいたく目をかけていた

その二人が同じ女人を
これほど深く想ってしまうとは…
それほどの女人など滅多にいない
いや一生出会えぬかもしれぬ
そのようなお方が
天界から下界にいらっしゃったのだから
そうなることも
当たり前といえば当たり前だが



チェ・ヨンとチャン・ビンは共に酒を飲み
多くを語るそのような間柄ではなく
話をしたとしても二言三言
だが二人は互いを知り尽くし
確かな信頼で結ばれていることは
誰の目にも明らかだった 

真の旧友その二人が
このようなことになるとは
やはり天は何を考えているのか…

チェ尚宮も言葉にこそ出さぬが
先ほどから現実を目の当たりにし
大層心を痛めていた

できれば二人とも幸せになってほしい
そうなる権利が
この二人には十分すぎるほどある

どれだけ高麗のために努力してきたのか
この若い年で
どれだけのことを犠牲にしてきたか

チェ尚宮は
知りすぎるほどすべてを分かっていた


ならばチャン・ビンの気持ちを
止めさせることはできまい
そもそも止まるくらいのものなら
ここまで苦しんではおらぬ

旧友との信頼と今後二度とないと
断言できるほどの想いに挟まれ
苦しんでいるチャン・ビンが
不憫でならなかった

チェ尚宮はチャン・ビンの沈む目を見て
こういった

お前 医仙と共に行け
王様には王妃様と一緒に頼んでみよう
もともとお前に医仙の警護を
任せるつもりだったのだ

半月の間
お前とヨンがこの王宮を留守にしようとも
私と武閣氏がおるし
王妃様が言うように近衛隊もおる
それに戦場と王宮はそれほど離れておらぬし
なんとかなるであろう

三人で戦場という生きるか死ぬかの
究極の選択が迫られる場所で

これからの人生をどのように生きていくのか
旧友と想い人との関係を
どう折り合いつけるのか
どう自分の運命を切り拓き獲得していくか

三人で行き
それぞれの答えを己で見つけてこい

チャン・ビンは潤む目で
母のような存在のチェ尚宮を見つめると

これまでの堪えきれぬ想いが
涙となって溢れむせび泣いた

チェ・ヨン同様
年にそぐわぬ重責を負ってきた者が
初めて見せる姿
まだまだ若い20代の青年が見せる
本来の姿がそこにあった
チェ尚宮はその小さな背を精一杯伸ばし

大丈夫だ
お前の想い
ヨンの想い
みなわかっているぞ

だから大丈夫だ…

と呟きながら
いつまでもチャン・ビンの肩をさすっていた




にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村
関連記事

 想い シンイ二次

8 Comments

yukiukiyon  

8. Re:無題

>aju さん
ありがとうございます♪
ヨンね♡
おばさんはがんばった
ヨンにはなんというんだろう♡

2016/02/07 (Sun) 22:52 | EDIT | REPLY |   

aju  

7. 無題

ゴメン!侍医!気持ちは、めちゃめちゃよく分かるし、伝わるけれど・・・・
アタシは、何があっても、いかなるときでも、全力でヨンを応援しちゃう。(ノД`)ヲヲヲ

おばさま、侍医のいい慰め手となってくれますよね・・

戦場・・・皆で行くのか、行かぬのか、気になる~

2016/02/07 (Sun) 21:45 | EDIT | REPLY |   

yukiukiyon  

6. Re:こんばんは

>ぽんたさん

う~~ん。
3人反対派多数ねw

今いくことになってるけど
まだまだ一波乱二波乱あって
そうこうしてるうちに
倭寇の残党いなくなっちゃったりしてw
準備に時間がかかるのであったw
ウンスは間違いなくやる気メラメラです
ヨンを問い詰めるミッションありますから♪
この後も見捨てずに読んでくださいね~~♪

2016/02/07 (Sun) 20:37 | EDIT | REPLY |   

ぽんた  

5. こんばんは

やっぱり三人で行くのね~(笑)
戦場なのに、そんな落ち着かない状況で戦うヨンが心配だー(T▽T;)
チャン先生も気持ちは分かるけど、ここはプロでいて欲しいな~

ところで…ウンスだけルンルン♪なのは気のせいかしら(笑)

2016/02/07 (Sun) 19:52 | EDIT | REPLY |   

yukiukiyon  

4. Re:どちらも・・・わかる

>marumomoさん


やはりヨンですね(・・;)
了解ですw
ヨンアヤ~~
次回、ヨンはウダルチと登場しますので
お楽しみに~~。
半分以上書いたけど、横浜旦那実家に頼まれ
出張餃子200個作成中につき
また夜中かしら。キャベツ何玉~~(>_<)
昼は捗るのに~~(>_<)

2016/02/07 (Sun) 18:49 | EDIT | REPLY |   

marumomo  

3. どちらも・・・わかる

チェ尚宮も辛いわ~~

かわいい甥と目にかけているチャンビン
どちらも気持ちが分かるだけにここでも違う意味での

だけど私なら

チャンビンには悪いのですが、ヨンを応援しちゃいまーす*\(^o^)/*←変に明るい

続き待ってます(^o^)

2016/02/07 (Sun) 18:03 | EDIT | REPLY |   

yukiukiyon  

2. Re:おばさまぁ~

>みぃたさん

ありがと~ございます!
早速直しました~‼︎
ちょっと横浜まで運転中でお礼が遅くなり
すみません(>_<)

タイトルぐちゃぐちゃになってましたね(>_<)
本当に助かります。
これからもミス発見報告お願い致します!
多分いっぱいあります(>_<)

チャン侍医は多分泣くことが多いとは
思います。
全体的にみんなですけど(>_<)
またお付き合いくださいね♪




2016/02/07 (Sun) 17:27 | EDIT | REPLY |   

みぃた  

1. おばさまぁ~

チェ尚宮 おばさまはホントに心が痛いでしょうね(>_<)
チャン侍医のファンでもある私としてはチャン侍医が泣くのは見たくないなぁ(/−\)
3人で戦にいくのかなぁ、どぉなるんだろう。。。

ところで、
題名がしまい込む想いに戻ったのは意図あり⁇

2016/02/07 (Sun) 15:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment