No Life No Lee Min Ho イ・ミンホ

イ・ミンホ Movie・FF・Photo

しまい込む想い 20・終(ウンスの本心)


ウンスが王妃の部屋で泣いている
しかもかなり大きな泣き声で


さきほどチャン・ビンに言われて
王妃の部屋までなんとか歩いて
きたものの


チャン・ビン以外に心を許せる
王妃とチェ尚宮の顔を見た時…


それまで閉じ込めていた思いが
一気に溢れ
もはや大声で泣くしかなかった



ソウルでこんなに大きな声で
泣き叫んだことがあっただろうか

泣きながらもウンスは頭の片隅で
そんなことを考えていた



悔しいことも悲しいことも
30年以上生きてればいろいろある

もう若くもないし責任もある

でも私を護ってくれる男はいない…

一人で強く生きていくしかないのよ

アッパもオンマも遠いところで
生活してるし
心配なんかかけられない



だからこれまでも泣くことが
なかったわけではないけど

そういう時は 一人家に帰り
決まって布団にくるまり
声を殺して泣くか

我慢できない時は

電車の中や一人で歩いている時
涙を流しそっとそれを
ぬぐったこともあった


以外と人は他の人のことなど見ていない



だから苦しい時は泣いて気持ちを
流しきった方が楽なのだ



長年一人で頑張ってきた
働く女性の生きる術を
ウンスは身につけていた


だが今はそれとは全く違う



想いが溢れ
自分ではどうしようもなく
どうやっても止まらないのだ



悔しい気持ち
やるせない気持ち


…そして
あいつの サイコのひどい言葉



すまぬ…なんて

許せない 絶対に




高麗なんてずっと昔の人間のくせに
現代のソウルに来た時から
物怖じなんてまるでしないで
私のことも 困った人だという顔つきで
うるさく駄目出しばっかりしてきた男



年下のくせにまるで自分が年上かのように
振る舞い世話を焼く男



でもそれは私を護るためだって
じゅうぶん分かってた



それにいくら私を護る役目
だっていっても
ただの任務だけなら 
あんなに毎晩徹夜で寝ずに
私の部屋の前に立つなんて
できるわけない


ソウルの病院での夜勤だって
やって2日が限度
だって1分1分が戦場だから


それはあの人も同じ
高麗を護るウダルチ テジャンよ

昼間だって忙しく働いているのに
合間の稽古なんか実戦以上なのに


見張りの役目なんてウダルチに
任せることだってできるのに

仕事が終わると
深夜でも早朝でも必ずやってきて
私の部屋の前で朝まで立っている



部屋の細かいところに
何か不審なものがないか
触っては一つ一つチェックして
ないことが分かると安心して息をつく



何も言わないけど
気配すらも立たせないように
しているようだけど


私は寝台の上でじっと身をすくめて



あいつ 体大丈夫なのかな
あいつ 眠くないのかな
あいつ お酒とか飲みたくないのかな


ってあいつの様子を伺いながら
息を潜めてたから
全部知ってる あいつのこと
あいつのしてたこと


だから
こんなに義理堅く
信頼できる男だから

こんな男今まで見たことなかったから

あいつだけは離しちゃだめだと
チェ・ヨンだけは絶対に死なせちゃだめだと
そうしたら 私多分生きていけない
そう直感的に感じて…
ずっと…見てきた…


そう! 見てきたのよ ずっと



知らないうちに私の目は
あいつを追っていた



手を強く引っ張られ
じっと何か愛おしそうなものを
見る目で見つめられ
気がついたら唇が私の唇に
そして…

すごく 本当はすごく
嬉しかったのに
こんなに熱いのは
初めてだったし
このまま 
ずっとこのままでいたい

そう思ってたのに


すまぬ…だなんて…


女人なら誰でもいいの?
女が無防備に目を閉じてたら
そういうことするようなやつなの?


こんな屈辱ったらない


こんなことになるなら
最初からあいつのことなんか
あいつとなんか出会わなければよかった
高麗なんて付いてこなければよかった



そう思うと余計涙は止まらず
王妃もチェ尚宮も
どうすることもできずにいた



それでも王妃は

医仙…どうされたのです
泣いているばかりでは分かりませぬ
心を落ちつけられるよう
茉莉花茶をお持ちしましたので
飲まれてはいかがでしょう 


そう優しく諭す


チェ尚宮はというと


またうちのヨンが何かやらかしたのか
まったくあやつときたら
口下手のうえ女子の扱い方も分からず
そんなやつに医仙の警護を任せるなど

王様も無体なことを…


と話す



すまぬな医仙
ヨンは幼い頃から親と別れ
ずっと戦うことしか経験してこなかった
可哀想な子なのだ



人の心はよく分かるはずなのだが
女子の扱いには慣れておらず
許嫁にすら手を握ることしか
しておらぬゆえ
メヒもいつもこぼしておったわ


それでもこの人と決めたら
一途なやつゆえ
メヒが亡くなると生きる糧もなくし
これまで死んでおったようだった


しかし 医仙が来てからというもの
時々だが笑うようにもなり…


やはり天界のお方は氷のような心をも
溶かす術も知っておられると
ほっとしていた矢先だったが…



やめてっ!




ウンスは自分でも驚くような声で
チェ尚宮を制し


すぐに


あっ…すみません
つい…

と謝った



ウンスはヨンの許嫁の話を聞くのが
耐えられなかった
あいつにそんな人がいたなんて…
そして…そんなに一途に
思っていたなんて…



そう 私チェ・ヨンさんに
怒ってるんです
申し訳ないですけど
もう口も聞きたくないし
顔も見たくないし
会いたくもないので


警護は…テマンさんか
誰かに代わってもらえないでしょうか



そんなにやつは大層なことを
してしまったのか

…チェ尚宮はそういうと


慌てて部屋を出て行った


廊下にいたテマンといえば
一部始終を知っているだけに
チェ尚宮と顔を合わせないよう
すっと隠れたつもりだったが

すぐに見つかり


お前 ヨンと医仙に何があったか
話してみよ  と詰問されたが


て...テジャンの許可なきことは
い...一切しゃべれません

とテマン



ふんっ ならよいわ
私があやつのところに行って聞くまで



と典医寺に向かおうとしたところ
慌てた様子でチャン・ビンがやってきた



ちょうどよかった
医仙がなにやら
相当情緒不安定になっているゆえ
見てやってはくれぬか



チェ尚宮はそういうと
踵を返しヨンの元へと急ぎ走っていた


まさか
あやつ  早まったのではあるまいな
医仙に
王が望んだ女人に...



王妃の部屋の前で
チャン・ビンは身なりを整え
チェ・ヨンと同じくらい
高い背丈の筋をのばすと

ふ~っと一息吐き


ウンスは大丈夫かと
それだけを想い
王妃の部屋に声をかけた






20話にしてようやく…
典医寺から出ました
出るのは少し怖かったのですが
何か話が広がっていってしまいそうで…

心情吐露だけの物語で
こんなに長くなるとは
自分自身思っておらず

典医寺の中で
ヨン、ウンス、そしてチャンの
3人のやりとりだけ
と思っていました

でもこれからも続けて
いこうと想い...

この話はこのまま続きますが
いったん
「しまい込む想いは」
20話で終了にします

もはや誰も気持ちを
”しまい込んで”
いませんので…

よければこれからも
お付き合いいただけると
嬉しいです

関連記事

 想い シンイ二次

6 Comments

yukiukiyon  

6. Re:こんばんは

>ぽんたさん

笑える♪ 笑いが止まりません。すみません。
私のmac、尚宮がなぜか一発変換できず、
軍と自分で変換してたの分かってたのに、どんだけ私は戦いたいのか、全く違和感なく書いてました
実際、戦いすぎかしら(>_<)
ありがとうございます!助かります。

涙は実は今回のテーマで、3人とも大泣き
させるのが最大のミッションでした。
タイトルを涙にした方がよかったかと思うほど。なので
あのヨンとチャン侍医を何回も泣かせられて
完全に自己満足ですww。自分の気持ちに素直になるって難しいですよね。恥ずかしい気もするけど泣いて出し切るのが1番。一人の時ならさらにチャン侍医も遠慮せず、粘ってほしい。

ぽんたさん、いつも読んでいただいて本当にありがとうございます♪ 嬉しいです。
また、よろしければお付き合いください。
ご指摘も!お待ちしてま~~す

2016/01/31 (Sun) 22:03 | EDIT | REPLY |   

ぽんた  

5. こんばんは

泣くって笑うよりストレス解消には効果があるみたいなので、ウンスもヨンもお互い泣けてよかったのかもしれませんね。
スッキリした気持ちでお互い向き合ってもらいたいです。

チャン先生のヨンへの溢れる闘志が、ウンスへのしまい込んだ思い以上に気になります(笑)
続きも楽しみに待ってますね♪

ところで…yukiukiyonさん…チェ尚宮がチェ尚軍になっておりまするm(u_u)m

2016/01/31 (Sun) 21:27 | EDIT | REPLY |   

yukiukiyon  

4. Re:ひとまず

>みぃたさん

しまい込む想い
最後まで読んでいただき
ありがとうございます♪
どうしても落ちが欲しい私w

最初の方よんでみると
全然別物になってて自分でも
焦りましたw

タイトル変わるだけで
話は続くので
またお付き合いくださいね~~♪

勘違いヨン&ウンスとその間を狙うチャン
どうなるのか~~!私のキーボードを
打つ手だけが知ってる?

2016/01/31 (Sun) 21:26 | EDIT | REPLY |   

みぃた  

3. ひとまず

お疲れ様でした♪
感情移入して読んでて、はぁぁ~と思ったところ
最後の、
誰もしまい込んでない
で思わず笑ってしまいましたww

これからも楽しみにしてます♡

2016/01/31 (Sun) 21:21 | EDIT | REPLY |   

yukiukiyon  

2. Re:無題

>aju Tk/mさん

話の辻褄が合ってないとこ多数。
すみませぬ

ウンスのパートは
なぜか書きやすく
スラスラッ~~っと。
なぜ?

それは秘密です♪

2016/01/31 (Sun) 21:08 | EDIT | REPLY |   

aju Tk/m  

1. 無題

ウンスの心情がよくわかる~(。>д<)
おもいっきり吐露したのね~!
不器用なテジャンとの行く末が楽しみ♪

2016/01/31 (Sun) 21:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment