St. Elmos Fire- John Parr

4 0
おはようございます。

今、めちゃくちゃ佳境なのにw
このヒトどうもすぐにキガチル

今、スマホに電話かかってきて
そのために1%電源落ちしていた
スマホ充電器からイヤホンに
差し替えた

電話を切って・・・

突然なり始めたのは・・・

んんんん??

Why John Parr!!!!

なぜ、

ジョン・パー
St. Elmos Fire

朝はあの曲
あのアゲアゲ曲を
1%の限界でずっと聴いてたはずなのに?

あ〜やば
ヤバスギル

背伸びして聞いていた
ベストヒットUSA

大好きだったあの番組

The American〜

昔はアメリカが1番だった
大好きだった
あの国が

英語・・よりは国語の方が
点数も抜群によかったし
好きだったけれど
特に古典。大好きで
パーフェクトww

なぜなら先生の授業が
めちゃくちゃ面白く
かっこよかったから。ww

でも、そんなもの。
ですよね〜??

なんといっても
色恋沙汰が基本の古典。
そのころから憧れていたのか
その世界に。

いやいや、私の永遠のバイブルは

モンゴメリ作「赤毛のアン」
私の中でのこの村の情景とマップは
完全に出来上がっていて
ハネムーンで行きたいと懇願したが
結局はやっぱりDのごり押しで
ハワイ・・イヤソレハヤダということで
イタリア・フランスになってしまった

なので、まだいけてない。
絶対いくぞ〜
アンのホームタウンに〜

そしてそして
私の生きる手本は
チェヨンではなく

山崎豊子先生です

大尊敬。
まったく足元にも及ばず
20代ですでに敗北宣言だしてるけれど
私の根幹を、
私の仕事上での信条に
なっている

・・また話がトビマシタ

で、結局
大学進学時になぜか私の選んだ科目は
英語。

ゼンゼン話せないし文法モイマイチで
英文モタイシテかけないけれど

なんでか受けた学部は
オール英米文学科ww

今から思えば
学部マイナーにして偏差値落とし
知名度高い大学入れば良かったと思うけれど
当時、ド田舎に住んでいた娘は
そんな戦略思いつくはずもなく
予備校に通うこともなく
のんきに大学試験受けて初めて知った
現実を。

大学受験にはノウハウとテクが
必要だったということを・・ww

まあ、でもその時は
あのチェ・ヨンのような
初のコイに全力投球していた時だったので
それはそれでよしとして・・・
(親がマジメにかわいそうw)

注)もちろん相手はDじゃないw

その後かなりなたってから
聴いていたのが
このSt. Elmos Fire- John Parr

大好きだった

今聴いても全然色褪せてないすごさ
なに、この曲!
すごい、すごすぎる

ホントニスゴイ・・・

なんてことを書いてる場合じゃなかった
では、とりあえずは
配布用データだけは後三十分以内に
終わらせないと〜

でも、このmusicが後押し!
キットシテクレル

がんばろ〜

あ〜作りたい懐メロmusic
完全に年齢モロバレmusic

ついに解禁か〜

Steve Perry & John Parr

さいこ〜〜

いや〜お借りしましたが
映像フルっ
これいったいいつの映画???
1986年か〜そうか〜




しかし・・・朝イチcall💧

Good Morning Yuki〜
I send you invitation e-mail last week.
Could you check it?

I would like to set up your session ASAP.

OMG〜〜〜

I must visit Shanghai again early December.

Why not Korea?????

blog_import_591f2e64822b4.jpg 

💧




関連記事
ページトップ